B禄太郎庵

本館「禄太郎庵」は左下のリンクからどうぞ。

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08
 

自転車の変更に伴う、最大の出走前準備が始まる? 

N-WGNにでも、ギリではありますがロードバイクが積めるということは、ブログ記事で確認をしていました。だからこそRIDE 80の購入に踏み切ったわけですが、ホイールベース長めのRIDEでも本当に積めるのかどうかは未確定。これは確かめてみる必要があります。

でも、車載しての遠出は夏が終わってからでしょうし、せめてクイックリリースのシートクランプが届いてからでいいだろうと放置していました。そんなある日、カミさんが大胆極まる、信じられないことを言い出しました。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

カテゴリ: 自転車

[edit]

Posted on 2018/07/04 Wed. 19:30    TB: 0    CM: 2

自転車の変更に伴う、出走前準備あれこれ 

出走前の準備が大体完了しました。

BEFORE

180630_10.jpg

AFTER

180630_1.jpg
-- 続きを読む --

カテゴリ: 自転車

[edit]

Posted on 2018/06/30 Sat. 19:30    TB: 0    CM: 0

メリダ RIDE 80 2017Model 届きました。 

ネット販売店でのセール価格ラスト1台だったRIDE 80が千葉県の銚子からはるばるやってきました。大阪地震の影響はなかったようで、発送から二日で届きました。
180622_1.jpg
思いの外箱が小さく、1年前に大阪の某店からRAIL 20が届いた時より小さく感じるほどです。前回が前回だっただけに、そのすっきりとした梱包は衝撃的でした。
-- 続きを読む --

カテゴリ: 自転車

[edit]

Posted on 2018/06/23 Sat. 19:30    TB: 0    CM: 0

700Cホイール車を物色 その5 最終決定編 

決定直前の土壇場でマイナリストのT2さんからの情報で知ったこれには一瞬で魂を鷲掴みにされました(T2さん所有でもあります)。

BASSO DEVIL

basso_devil.jpg
-- 続きを読む --

カテゴリ: 自転車

[edit]

Posted on 2018/06/21 Thu. 19:30    TB: 0    CM: 2

700Cホイール車を物色 その4 考えを整理する の巻 

ここらで一旦、もし増車をするなら、という自転車像を整理してみます。

《絶対条件》 700Cホイール 10kg以内 カーボンフォーク
《できれば》 6~7万円台以内 それなりに気に入ったルックス
《これは困る》 きつすぎる前傾姿勢 
《大事なポイント》 Rail 20とできるだけカブらないキャラであること
-- 続きを読む --

カテゴリ: 自転車

[edit]

Posted on 2018/06/19 Tue. 19:00    TB: 0    CM: 0

700Cホイール車を物色 その3 続 実店舗探訪編 

敷居の高い店ではありましたが、ラッキーなことに目当てのASOLOは店頭に展示してありましたので、店に入らずに眺めることができました。

WILIER ASOLO

Asolo_silver.jpg
実物は、写真ほどシートとハンドルの落差はなく、これならまぁ乗れそうかなという気はしました。ただ、他のWILIERのロードのロゴはかっちょいいのに、このモデルだけは地味なゴシック体です。

そんな地味なヤツの隣に、ド派手なヤツが置かれていて、私の意識は完全にそちらの方へ。
-- 続きを読む --

カテゴリ: 自転車

[edit]

Posted on 2018/06/17 Sun. 18:25    TB: 0    CM: 2

700Cホイール車を物色 その2 実店舗探訪編 

FARNA700Fから「フラットバーロード」というニッチなカテゴリがあることを知り、調べて行く中でちょっと気になるやつを見つけました。

WILIER ASOLO

Asolo_silver.jpg
-- 続きを読む --

カテゴリ: 自転車

[edit]

Posted on 2018/06/16 Sat. 19:30    TB: 0    CM: 0

遠賀宗像自転車道~直方北九州自転車道 

前回熊本山鹿自転車道を走り、ペース配分というものを初めて意識させられました。これまでのように片道25km位なら何も考えなくても特に問題はありませんでしたが、30kmを超えると少しは意識する必要があるようです。

これまで遠賀宗像自転車道では、宗像大社を起点としてジョイフル遠賀川店を折り返す片道26kmのコースを走っていましたが、そのまま遠賀川沿いに中間まで行けば片道が約33kmとなり、熊本山鹿とほぼ同距離となります。今回はこのコースをペース配分を考えながら走ってみることにします。このコースは起点を宗像ユリックスまで下げればさらに+6.2km、片道約40kmのコースにもなります。
-- 続きを読む --

カテゴリ: 自転車

[edit]

Posted on 2018/06/14 Thu. 19:45    TB: 0    CM: 0

700Cホイール車を物色 その1 

ゆうかファミリーロードを走った後ってどうして新たな自転車が欲しくなるのでしょうか。昨年に引き続き、二年連続です。このままのペースだと、1年ごとに1台ずつ増車していってしまうなんてことに・・・。
-- 続きを読む --

カテゴリ: 自転車

[edit]

Posted on 2018/06/13 Wed. 20:00    TB: 0    CM: 2

ゆうかファミリーロード(熊本山鹿自転車道) 

春になったらとりあえず筑後川と宗像は一度ずつは走りに行こうと思っていたものの、室見川~百道浜~荒津コースが手軽で走りやすいため足が向かないまま梅雨入りとなってしまいました。しかし、最初の週末は晴天だということなので、久々に車載しての遠征をすることにしました。せっかくなので走り甲斐のあるゆうかファミリーロードまで行くことにします。
-- 続きを読む --

カテゴリ: 自転車

[edit]

Posted on 2018/06/01 Fri. 20:52    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク