B禄太郎庵

本館「禄太郎庵」は左下のリンクからどうぞ。

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
 

能古島へ 

東京から法事のため弟一家が帰省してきています。天気がいいので、お出かけをすることにしました。行き先は母の提案で能古島です。私は30年以上ぶり、福岡市民歴40年以上のカミさんは何と初めてです。
noko_1.jpg

船は結構乗客が多かったものの、乗船時間はわずかに10分なので、なんてことはありません。ただ、渡船場からアイランドパークまでのバスはぎっしり満員で、急勾配&急カーブを15分ほど。アイランドパークは私も初めてです。

noko_2.jpg

正直、もう少ししょぼい施設かと思っていましたが、なんのなんの。しっかりと手入れされています。
noko_3.jpg

こちらは「おもひで通り」。観光地らしい部分です。姪浜とか御供所町などから移築された町屋が並んでいます。大昔に大濠公園で開催された博覧会で使用されたものがここに来たようです。
noko_7.jpg
船やバスでは人がいっぱいでしたが、園内が広いために「人が多い」と感じることはありません。多くても1時間に200人程度の人しか訪れないわけですし。

うさぎは売るほどいました。特にちびうさぎが大量にいました。ここのうさぎはかなり人なつっこいです。そして全てが細面です。

noko_4.jpg
えさが入った小さなかご(園内用)に小さなうさぎを乗せて歩いて回る子供たちが何人かいたのですが、見ていて落とさないかとひやひやしました。
10年以上ぶりに手のひらサイズのうさぎをさわりました。きっと無事に大人まで成長できるのは半分以下なんでしょう。そんなことを考えてしまい、手のひらうさぎを哀しい目で眺めていたかもしれません。他人が見たら変なおじさん以外の何者でもありませんね。

一番奥の花畑前の広場に着いたときは、その景色に感動しました。アイランドパーク、なかなかいいです。入園料1000円ですが、これだけ整備されていて、これだけの景色が楽しめるのなら十分です。

noko_6.jpg

思った以上に山がちな島で、海を見下ろせる場所が何カ所もありました。
noko_5.jpg
この写真ですが、ブログにアップされて数時間後にこのヨットレースに参加されていた方(バイク乗りでもいらっしゃる)に発見され、その後レース参加者の間で次々とシェアされていったようです。そんなにも喜んで頂けたことと、世間の狭さ、ネット情報の早さに今更ながら驚きました。
リルレさんの記事  ラーラさんの記事

姪っ子たちは、ロングぶらんこ、ターザンロープ、竹馬、ロープスキーなどを満喫し、きっと今頃は爆睡中でしょう。帰りの船の待ち時間にターミナルで食べたサザエの壺焼きが美味でした。

次回はいつになるかわかりませんが、DINKを持ち込んで(片道220円。バス片道分と同額)島内を散策してみたいと思いました。

スポンサーサイト

カテゴリ: 旅行・お出かけ

[edit]

Posted on 2012/06/03 Sun. 18:08    TB: 0    CM: 10

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| #

2012/06/03 20:47 * 編集 *

うさぎがかわいい。

URL | keiichi_w #-

2012/06/04 06:32 * 編集 *

>keiichi_wさん

観光用のうさぎふれあいゾーンなんですが、あんな感じで結構
くつろいでいるんですよ。人はいっぱいいるんですが。

URL | 禄太郎 #9dqKjkkk

2012/06/04 07:35 * 編集 *

中学の頃、部活で能古渡船場からアイランドパークまで走らされた思い出が・・・(先生はもちろんバス)。行きの坂道はまさに心臓破り・・・。帰りは西回りの遊歩道、そこで見た夕日が今でも忘れられません。

今はウサギがいっぱいいるんですね。
今度コスモスが咲くころに行ってみようかな~。

URL | VAN #OgCyanZ6

2012/06/04 16:18 * 編集 *

>VANさん

あの坂は相当なトレーニングになりますねぇ。歩くだけでもへろへろに
なりそうです。バスに乗ってて「いったいどこまで登るんだ?」って
思いましたもん。

コスモスの時期はピークだと思いますよ。ちょっと勇気がいるかも。

URL | 禄太郎 #9dqKjkkk

2012/06/04 19:44 * 編集 *

僕も30年以上、行ってないですね~
いつでも行ける、って思っちゃうからかな?
ゲストを連れて行くのは、たしかにいい場所ですね

URL | T2 #64TjWBNY

2012/06/06 21:21 * 編集 *

>T2さん

>いつでも行ける
まさにこれですね。しかも、車ででかけたついでに寄るなんてのは
できませんしね。
今年はなぜか1ヶ月の間に志賀島と能古島の両方に行きましたよ。

URL | 禄太郎 #9dqKjkkk

2012/06/07 07:44 * 編集 *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| #

2012/06/07 09:50 * 編集 *

禄太郎さん、はじめまして(^。^)y-.。o○
ヨットレース参加者です!(^^)!
ラーラさんのブログにコメント致しました。
またご覧くださいね!

URL | N艇 梅さん #zRcPzdPQ

2012/06/07 22:43 * 編集 *

>N艇 梅さん さん

わざわざご丁寧にこちらにまでありがとうございます。
皆さんの記事を読んでいて、動画を見て、件の写真が話題になっている
理由が少しわかった気がしてきました。単に島から絶妙なアングルで
撮ったというだけではなく、たまたま皆さんが象瀬をまわっている
絶妙なタイミングだったわけなんですね。

ホント、撮影時にこうなる展開を知っていたら、もっと鬼のような枚数を
撮っていたでしょうに。あと、動画も。

URL | 禄太郎 #9dqKjkkk

2012/06/08 08:02 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://rokutarou.blog77.fc2.com/tb.php/522-b7e03575
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク