B禄太郎庵

本館「禄太郎庵」は左下のリンクからどうぞ。

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
 

マンスリー3月 テーマは「試投」 

5週連続ローカル大会の最終回はマンスリーです。ところが来週はスペシャルカップなので、実は6週連続だったことに先週気付きました。ちなみに先週のダブルスはペアがいなかったので参加出来ませんでした(午前だけはご厚意によりアブラムシ参加させてもらえました)。

先月のマンスリーで優勝し、身の丈とはかけ離れたハンディになってしまい、今後しばらくはスコアに関しては夢も希望もない身の上となってしまいました。こんなハンディではダブルスで誰かに声をかけることも出来ず、絶望の淵をさまよっていたわけですが、ある日ふとひらめきました。身の丈に合わない今のハンディは、スコアを一切顧みる必要がない、ある意味「無敵」状態ではないか。となれば、次回からマンスリーでは普段ほとんど実戦で使うことがないローラーやアンハイをやってみよう!。さらにはやはり実戦で使う機会が少なかったディスクも思う存分使ってみよう!。そう考えただけで次のマンスリーが楽しみでたまらなくなり、そして待望の当日を迎えたわけです。天候は絶好のローラー日和で微風です。

スタートの#1一投目からいきなりのフォアのローラーは一応前方に走ったものの、ゴール右20mあたりへ到達。障害物がなかったためParを獲得。#2ではバックローラーにチャレンジするものの大きく左方へそれて走って行ってしまいました。かなりの距離が残りましたが、そこからはいつも通りにきちんと投げてBgy。#3でのティスローはフォアが鉄板なんですが、今日はバックのアンハイ。これがA、B両ティ共今日はうまくいって両方共Par。こんな具合に思う存分やりたいようにやったらスコアってどうなるんだろ?何となく80までには収まるかなぁ、なんて思っていましたが、思いの外いつも通りのスコアと大差はないものです。#5ではローラーがそこそこ上手くいきましたが、#7ではOB。池越え#8では鉄板のフォアを封印しアンハイを選択するも、A、B両ティ共水面を直撃。そんな具合で午前のフロントAティは実に普通な33、Bティはちょっと多めの36、合計69というのは自由に投げまくった割には意外にもまとまったものとなりました。
一方、優勝候補のカミさんはAティ37(自己ベスト)、Bティ44(普通)、合計81(自己ベスト)でトップに1差の2位タイにつけています。またもや僅差で2位に終わる雰囲気が漂ってきました。

午後は当然最下位グループですが、午前同様自由にやりたいように投げ続けます。#11はバックローラーと決めていたんですが、ティすぐ前の上からの枝が気になり、しかも前の人がそこに当たったこともありフォアのローラーに変更。まぁ、普通に投げるのと同じ距離程度は前進しました。Bティではバックローラーを敢行するも、左方へ走り花の丘を駆け上がりました。幸い寄せやすかったものの、パットは決まらずに両ティともBgy。その後ローラーを試したのは#16B(Par)、#17B(手前の木にヒットしBgy)、#18A(Par)と、なかなかの成果です。そしてこの日一番の成果は#10Bでのローラーがゴール前7mほどまで達し、パットもねじ込んでこのホール初のBdyをとったことでした。ちょっと実戦で試してみようとやってみたローラーですが、終わってみるとすっかりどっぷり虜になりました。今後も主にマンスリーで多用していくことでしょう。ローラー以外ではフォアでの短距離アプローチで投げてみたシャークがいい感じだったことや、長めのアプローチでのCRAVEも収穫のひとつでしょう。午後の結果はA、Bティ共に30の60は自身にとって普通より少し良い位の好結果でした。順位は9名中7位で、まさかのTGLナンバーひとつ上昇となりました。

さて、一方カミさんです。Aティ38、Bティ40の78は午前に続いて自己ベスト。暴力的とも言える巨大ハンディのおかげもあり、苦節3年半にして、2位に2差を付けての初優勝となりました。
スポンサーサイト

カテゴリ: ディスクゴルフ

[edit]

Posted on 2017/03/26 Sun. 10:42    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://rokutarou.blog77.fc2.com/tb.php/778-f15e56c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク