B禄太郎庵

本館「禄太郎庵」は左下のリンクからどうぞ。

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
 

5月のマンスリーに参加 

先週のダブルスは喬太郎独演会とかぶってしまい不参加でしたが、梅雨入り前に駆け込みでマンスリーに参加しました。

雨は言うまでもないですが、この時期から秋までうみなかのバック側は自然派志向が強まるため、余りコースラウンドする意欲がわかなくなります。だからこその「今でしょ」という時期なのであります。

フロント側Aティは2年前の第一次人生のピーク時以来のDbgなし、しかも当時にはなかったBdyが#1であったため自己ベストタイの29という好スコアでスタート。続くBティは#6でOBなしにも関わらずのDbg、#9では道越えのアプローチが木にどストライクOBで痛恨のDbg。#9ではこれまでフォアで道の右側を経由していましたが、今回初めてバックハンドでティスローから道の左側へ行っちゃう方がいいのではないか、と思いました。というわけで、Bティはまぁ「ふつう」な34。フロント側1rdの63は自己4番目の好スコアです。2週間前のスペシャルカップと違って今日は微風。好コンディションでしか好スコアが出せないのは相変わらずです。

一方のカミさんはAティで鬼門の#4で久々につかまったようで8があり43、Bティは比較的平穏だったようで自己ベストに次ぐ39、トータルでは今回も残念ながら80を切ることはできませんでしたが、二ヶ月前の優勝スコアに1差に迫る、こちらも好スコアです。

バック側は今回もA、Bティ共Dbgなし、Bdyは#14Aのみでしたが、A計29、B計31、トータル60も午前に続いての好スコア。#10Bでは今回もローラーが上手くいき(このホールのみでしたが)Parがとれました。

カミさんの方はAティではParなしの39でしたが、Bティでは3つのParをとり自己ベストを2つ更新する36。午後トータルの75も自己ベスト更新です。何とも不思議なのは午前・午後共高難度のBティの方がスコアがいいという点です。

参加11名で同スコア3名優勝という珍しい事態となった今回のマンスリー。私は9位でカミさんは5位。ただ、グロスのスコアでは何と3位に食い込み、TGL No.を大幅に戻して88→62となりました。

170528.jpg
No.62とは五度目のご対面。もちろん最多です。

今回はTGLには10名が参加しましたが、赤・青タグはちょうど5枚ずつ。もう赤タグ持ちというだけでステータスとなる時代になってきました。
スポンサーサイト

カテゴリ: ディスクゴルフ

[edit]

Posted on 2017/05/28 Sun. 13:00    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://rokutarou.blog77.fc2.com/tb.php/796-c3999081
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク