FC2ブログ

B禄太郎庵

本館「禄太郎庵」は左下のリンクからどうぞ。

11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01
 

宗像ユリックス~遠賀宗像自転車道~中間まで 

身近なルートで最長距離を走るとすれば、遠賀宗像自転車道のスタート位置を限界まで下げて宗像ユリックスを起点にし、中間(なかま)まで走るというコースになります。宗像ユリックス~宗像大社が約6kmなので、往復12km程度プラスされ76km程度になると思われ、熊本山鹿や球磨川よりも長いコースとなります。


RIDE80に乗り換えたので、満を持してこの最長コースに挑んでみることにしました。

宗像ユリックスに来るのは初めてです。

180919_01.jpg

駐車場は広々しています。走行距離を稼ぐため、一番南側に停めました。奥の方にはずっと日陰になりそうな場所もありました。
180919_02.jpg

スタートしてすぐJR鹿児島本線を越える陸橋があります。もちろん脇道からパスします。
180919_03.jpg

陸橋に向かって右の方へ行くとこんなアンダーパスがあります。
180919_04.jpg

しかし、陸橋のすぐ下にもこんなアンダーパスがあったということに、帰りに気付きました。
180919_05.jpg

宗像総合庁舎の脇を抜けて釣川沿いの県69号へ。ここから自転車道の距離表示が設置されていきます。ここまで2.8km。
180919_06.jpg

ひとつ先の上釣橋から先は県道の脇に細いバイパスもあります。
180919_07.jpg
往路でこのバイパス、復路では県道の歩道を走ってみましたが、小さく下って上るバイパスを通るメリットは感じられず、普通に歩道をとおるのが王道のようです。

次の亀石橋から先は歩道に車止めが設置され、両側にラインが引かれています。

180919_08.jpg

その次の上多礼橋からが完全な専用道となり、対岸へと渡ります。ここまで4.8km。
180919_09.jpg

草刈りはまだ実施されていません。これほどの場所は他にはなく、概ね問題なく走ることができます。
180919_10.jpg
往路はほぼ無風。最長距離なので、とにかくセーブ目に進んで行きます。

一気にワープして波津から砂浜ルートに入るところ。今日のルートだとこのあたりが中間地点となります。

180919_11.jpg

遠賀川沿いの御牧大橋下で30.6km。
180919_12.jpg
へこたれた時はこのすぐ近くにあるジョイフル遠賀川店を折り返しにするという手もあって便利です。

今回の折り返し地点である、ジョイフル中間垣生店に到着。

180919_13.jpg
往路は所要時間約2時間、距離は38.7km、平均速度は22.0km/hでした。

復路は北風の弱風となり、芦屋までの約10kmが向かい風でペースが上げられません。芦屋からは横風でしたが、波津からの約1kmが再び向かい風、さらには黒崎鼻への上りでわずかに残っている脚力が奪われていきます。ただ、その後は下りメイン、さらには道の駅からは追い風となり、最終盤の10kmは何とか乗り切ることができました。

復路は38.4km、平均時速は19.2km/hでした。往復の距離は77.0kmとなり、自己最長となりましたが、このルートでは残念ながら80kmには届きませんでした。とは言え、このあたりが限界のようです。現状で100kmに挑むのは無謀な感じがします。挑戦するためにはこの距離が普通に走れるようになってからでしょう。
スポンサーサイト

カテゴリ: 自転車

[edit]

Posted on 2018/09/18 Tue. 20:58    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://rokutarou.blog77.fc2.com/tb.php/869-6359d098
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク